ここまででわかったことは、セックスしたいと思ってmixiやフェイスブックなんかのSNSで相手を探そうと思っても、意外と難しいということ。
それから、LINE ID交換掲示板のアプリやサイトもリスクが大きいので使う気にならないということ。
そして、雑誌に掲載されていた出会い系サイトはかなり危険だということです。

 

セックスしたい時に利用できる方法として、その他に考えられることはもう無いかも。
やっぱり風俗へ行くか、街でナンパするしかないのかな。
ナンパなんてしたこともないから無理だし・・・

 

と、思っていたところに朗報が。
大きな声では言えないのですが、ずっと出会い系サイトを利用しているという友人を発見。
しかも、その友人は既婚者。
出会い系サイトを使って色んな女性とセックスしまくってるらしい。
驚きの事実が発覚。

 

出会い系サイトで出会えるなんて情報は嘘に決まってると思っていたので、早速その友人に根ほり葉ほり聞いてみることに。

 

友人に色々聞いてみたところ、やっぱりセックスしたいと思ったら出会い系サイトが最も適しているとのこと。
でも、出会い系サイトにも色々あって、本当に出会えるサイトはほんの少しらしい。
実際に確実に出会えるサイトは2〜3サイト。
頑張れば出会えるサイトが他にも数サイトはあるとのこと。

 

オレはかなり興味があったので、その中でも、確実に出会えるサイトについて、更に情報を教えて貰うことにした。

 

どうやら、世の中の出会い系サイトの殆どが以前登録したことのあるような悪徳なサイトだということで、それによって出会い系サイトのイメージがかなり悪くなっているらしい。
つまり、セックスできるかできないかというのはサイト選びにかかっているいるらしい。