mixiやフェイスブックやツイッターも一時期のような盛り上がりは無くなってきてるような気がする。
オレ自身も一応登録して、日記なんかを書いてる人も多いけど、利用していても以前程はチェックしなくなってきてるし。
きっと同じように感じてる人も多いんじゃないかな?

 

その理由はLINEの出現かも。
LINEって凄く便利。
やっぱりイマドキはLINEだよねって周りの人は口を揃えて言うけど…
実際、その通りだと思う。

 

一対一でのメッセージのやり取りは勿論、グループでの会話もできるし、日記も書けるし。
とっても便利。
おまけにトークはスタンプも使えて楽しいし。

 

そういうわけで、どうやら「LINE掲示板」とか「LINE ID交換示板」とかがアツいらしいという噂を小耳に挟んだので、ちょっとチェックしてみることに。

 

「LINE ID交換掲示板」って調べてみると、スマホのアプリとインターネット上の掲示板とがあるみたいだ。
スマホのアプリはやばそう。
一度インストールして、何か不具合があったら色々めんどうなことになりそうだからやめた方が良さそうだ。
実際、アプリのレビューを見てもあんまり良いことは書いてない。
きっと、セックスしたいって輩が沢山いるからアプリ作った人は相当儲けてるに違い無い。
けど、そういうのって普通は女性は使わないでしょ?
つまり、男ばっかりの集まってる掲示板。
気持ち悪っ!

 

インターネット上の「LINE ID交換掲示板」もかなり数があるみたい。
過去の過ちを糧に、利用する前に調べていく内に大変なことがわかってしまった。
自分のLINE IDを掲示板に投稿して、その後にIDが削除されたという人も居るらしい。
IDが削除されたという人は稀かもしれないけど、LINE内のID検索に自分のIDが表示されなくなったという経験者も多いらしい。

 

やはり危険なニオイがプンプンするぞ。